初心者にお勧めのタックル(道具類)


「ブラックバスフィッシングを始めたい」と思うが、何を揃えたらいいのかが分からない。・・・・・・・・

「初心者にお勧めの入門タックルは何ですか?」・・・・・・・・

他に釣りをやっている方でない限り、釣り自体が初心者である人は必ず上記の様な状態になります。
また、様々なHPで上記の様な書き込みを多々目にします。

そこで、どうせなら初心者にお勧めの入門タックルを紹介しようと考えまして、このページを作り始めた次第です。

管理人も色々と考えたのですが、入門タックルといいましても
(1)お手軽にやってみたいというのを重視
(2)ある程度上達しても使いたい、上達しても使える物重視
上記の二通りで個々人によって考え方が違うと思われます。そこで両方ともお勧めを挙げていきたいと思います。


 それでは、先ずはスピニングタックルの紹介からしていきます。
(1)お手軽にやってみたいというのを重視(釣れない事はないですが、正直、結構キビシイと思います。)

名前 説明 値段 写真・購入
ストロングSP ルアーボーイ DX ロッド、リール、ルアーがセットとなっており、道具類も一式揃っていますのでこのセットでバス釣りをすることができます。初心者の、女性、家族連れの方にオススメです。とにかく値段重視です(笑) 3,940円


(2)ある程度上達しても使いたい、上達しても使える物重視
これは、どの程度を求めているのかという面でも非常に難しいところだが、初心者にも扱い易く、汎用性に優れていて、手堅い物をお勧めしようと思う。(値段もあまり高すぎない物)
 それに釣り場の現状などを加味して考えると、3インチ前後のライトリグを扱いやすく、小型プラグも投げられる物が無難であると考える。
 
 まず、スピニングロッドを紹介していくと、ライトアクションか、ミディアムライトアクションのファーストテーパーなら無難で失敗がないと考える。お勧めのロッドは、シマノのBASSONE(バスワン)とアクシス(XT)です。

名前 説明 値段 写真・購入
BASS ONE シマノのバスロッドとして、ロングセラーを続ける「バスワン」がフルモデルチェンジ。バスロッドとして求められる基本性能はもちろん、製品としての品質をさらに突き詰めました。ロッドの要でもあるブランクを「NEWバスワン」のために新設計。バスフィッシングの基本である、キャスト精度のアップを狙って、低樹脂化するとともにしなやかさを加えました。キャスト時にはルアーのウエイトがロッドにのってくるのを、しっかりと感じることができるので、コントローラブルなキャストが可能。本当に気持ちよくキャストすることができるので、使いこなすほどに、自然と狙ったピンスポットにキャストできるようになるはずです。またガイドは、このブランクの性能をフルに生かすために、シマノオリジナルの設定で配列。リールシートもシマノのオリジナルで、握りやすさを考慮したものとしました。さらにブランクは深い藍色で見た目にも一新。リールシートの銘板、ロッドのバット部の装飾など、趣味の道具として持つ喜びを感じていただける演出も随所に施しました。バスフィッシングのエントリーロッドとして馴染みの深い「バスワン」ですが、その性能・品質はもはやその枠を越えたもの。手にしたロッドが自のになった頃、自然と「良いロッドだな」と感じる・・・、そんな愛着を持って長く使っていただける本格派のロッドに仕上がりました。まずは全機種2ピース設計で、ベイトタイテム、スピニングタイプ5アイテムを設定。 6,940円
アクシス(XT) ベーシックな2ピースバスロッドとして好評の「アクシス」に、1ピースロッドの「アクシスXT」が新登場。エキストラチューンでクラスを越えた満足感を実現。純粋にバスフィッシングを楽しむためのPUREなQUALITYを追求しました。
ガイドはステンレスフレームのSiCリングで、取り付け位置や個数、ガイドタイプなどはシマノ独自の最新ガイドコンセプト「エアロガイドコンセプトB-II」でセッティング。もちろんブランクは「アクシスXT」のための専用設計で、そのパフォーマンスは文字通り1クラス上のポテンシャル。自分のスタイルをしっかりと持った、本物志向のアングラーも十分に納得のいくレベルです。また、リールシートとバット部には、手作りの雰囲気を醸し出す「オリエンタルアーツ」を採用してデザイン。そのデザインは1本1本手書きのため、まったく同じ物は2つとありません。さらにグリップエンドには「メタルバッジ」を装着。バスフィッシングの楽しみのひとつでもある、所有する満足を感じていただける仕上がりです。
ラインナップにもこだわり、ショートレングス・セミダブルハンドルロッドである、5フィート10インチシリーズの「15101R」「15102R」、フローターフィッシングにも最適なショートベイトロッド「1501F」、コンクエスト50/51、スコーピオン1000/1001と組み合わせれば、5g程度のスモールプラグもキャストすることができるスモールプラグスペシャル「1650R」、極小プラグ・極小リグに最適なウルトラライトスピニングロッド「2500SS」など、ベーシックなモデルに加えて、本物志向のアングラーの要求に応える特徴的なモデルも設定しました。
14,962円

 管理人は両方とも持ってますが、特にお勧めなのはBASS ONEの方です。アクシスもいいのですが、コストパフォーマンスの面を見てみると、BASS ONEの方に軍配が上がると考えます。


 次に、スピニングリールを紹介します。スピニングリールでは、糸ヨレ防止・巻き心地・重くないの三つに視点をおきます。
お勧めのリールは、ダイワのFREAMS(フリームス)とシマノのULTEGRA(アルテグラ)です。この二つは、低価格ながら一昔前のハイエンド(高級機種)とほぼ同じ性能を持っているからです。その他では、この二つよりは一歩劣るのですが、シマノのNAVI(ナビ)やアブのカーディナルもお勧めです。(管理人は、フリームス・アルテグラ・ナビの三つとも持ってるのですが、製品のバラつきによる個体差のせいかも知れませんが、何故かナビが一番巻き心地がいいです。ハンドル自体の重量でハンドルが勝手に回ります^^;)
 リール自体の大きさ(番手)は、一般には2000番〜2500番がベストです。細いラインを使用するなら、低い番手。太いラインを使用するなら大きい番手を目安にして下さい。ロッドとリールのバランスが重要です。

名前 説明 値段 写真・購入
FREAMS 超精密スーパーメタル(アルミニウム素材)をボディーに採用。
その剛性の高さは、高負荷時にも巻き上げ力、そしてスムースな巻き上げ感を実現し、さらに耐久性も大幅にアップした信頼のベーシックモデル「フリームス」。
7,840円
ULTEGRA シマノが誇るSuper SHIPをはじめスパースローオシュレート(密巻き)機構など、多彩な先進スペックを搭載。完成度の高さは上級モデルにも匹敵し、コストパフォーマンス以上の性能を発揮します。

■錆びに強いA-RB採用■スーパースローオシュレート(密巻き)機構■Super SHIP機構■フローティングシャフト■亜鉛ダイキャストの大口径マスターギア■強さと軽さを併わせもつ樹脂ボディ■S-アームカム■新形状ステンレス・ベールアーム■三次元曲面ローター■S-ガード■パワーローラーIII(ナロータイプ)■ポジティブベール■フリクションベール■スーパーストッパーII■SBLによる三次元回転バランス設計■バイオフィットグリップ■オイルインジェクション■ライン巻き上げ形状を選べるワッシャー調整機構(2種類の調整ワッシャーを付属)■オーソドックスなシングルハンドル仕様■ネジ込み式アルミマシンカットハンドル
1000・2000・2500 ■軽量アルミスプールリング■軽量化を実現する新構造ハイブリッドアルミスプール(HAS)■下巻きラインゲージ
7,700円
NAVI ■全ボールベアリングに錆に強いA-RB採用■Super SHIP■スーパースローオシュレーティングシステム(密巻き機構)■強度・剛性に優れたハイブリッドアルミボディ(1000は除く)■ライントラブルを減少させる三次元曲面ローター■パワーローラーIII■ベールオープンを音で知らせるポジティブベール■ベールオープン時のローター回転を抑えるフリクションベール■スーパーストッパーII■オイルインジェクション■回転ブレを追放するSBL■超軽量・高剛性アルミ冷間鍛造マシンカットスプール■バイオフィットグリップ■ワンタッチハンドル(横折れタイプ)■1000にはナイロン4LB.(1号)100mのエコノマイザーを付属 6,300円
カーディナル スムーズでトルクフルな巻き心地で初心者の方からベテランの方まで人気の高いモデルです。人気のヒミツは6ボールベアリングを搭載するなどワンランク上の機能をこの価格で実現し、アブリールの特徴である剛健さは健在でバス、トラウト、海小物釣り等フレッシュ/ソルト問わずオールラウンドに使えるところにあります。一台持っているととても重宝するスピニングリールです。 4,500円

ワンポイントアドバイス・・・・・スピニングタックルではロッドの性能が重要なので、ロッドとリールでは、ロッドの方にお金をかけた方がいいです。

 

次に、ベイトタックルの紹介をしていきます。
(1)お手軽にやってみたいというのを重視(釣れない事はないですが、正直、結構キビシイと思います。)

ベイトロッドの紹介

名前 説明 値段 写真・購入
グラファイトGS 重めのラバージグのピッチングからヘビーテキサス、中型ビッグベイト用に最適な本場バスプロショップオリジナルロッドです。価格もリーズナブルで雷魚用にもオススメです。1・1/2oz(42g)までのルアーの使用が可能です。 4,980円
サンダースティック オールSiCガイド採用+感度重視設計で幅広いレンジのルアーに対応するバリューモデル「サンダースティック」がお買い得! 4,800円

ベイトリールの紹介

名前 説明 値段 写真・購入
バスライズ イージーマグ搭載のエントリーモデル。新しくなったNEWバスライズ。
・ブレーキ力ゼロからスムーズに調節可能なイージーマグ採用
・回転バランスを追求したスーパーチューニングスプール(樹脂タイプ)
・小さな手にもパーミングの容易なコンパクトボディ   
  
3,136円



(2)ある程度上達しても使いたい、上達しても使える物重視
 これは、どの程度を求めているのかという面でも非常に難しいところだが、初心者にも扱い易く、汎用性に優れていて、手堅い物をお勧めしようと思う。
 また、最初にライトリグなど用にスピニングタックルを買っていて、二本目としてベイトタックルを買う人が多いので、その人たちに合わせた物を紹介します。

 まず、ベイトロッドの紹介していくと、ミディアムライトのファーストテーパーの物をお勧めしたい。その理由は、ミディアムライトのファーストテーパーなら、ライトリグ以外なら何でも無難にこなす事ができるからだ。
 これらを踏まえて上で、シマノのBASS ONE(バスワン)とダイワのNeoversal(ネオバーサル)を二点をお勧めしたい。

名前 説明 値段 写真・購入
BASS ONE シマノのバスロッドとして、ロングセラーを続ける「バスワン」がフルモデルチェンジ。バスロッドとして求められる基本性能はもちろん、製品としての品質をさらに突き詰めました。
ロッドの要でもあるブランクを「NEWバスワン」のために新設計。バスフィッシングの基本である、キャスト精度のアップを狙って、低樹脂化するとともにしなやかさを加えました。
キャスト時にはルアーのウエイトがロッドにのってくるのを、しっかりと感じることができるので、コントローラブルなキャストが可能。本当に気持ちよくキャストすることができるので、使いこなすほどに、自然と狙ったピンスポットにキャストできるようになるはずです。
またガイドは、このブランクの性能をフルに生かすために、シマノオリジナルの設定で配列。リールシートもシマノのオリジナルで、握りやすさを考慮したものとしました。さらにブランクは深い藍色で見た目にも一新。リールシートの銘板、ロッドのバット部の装飾など、趣味の道具として持つ喜びを感じていただける演出も随所に施しました。
バスフィッシングのエントリーロッドとして馴染みの深い「バスワン」ですが、その性能・品質はもはやその枠を越えたもの。手にしたロッドが自分のものになった頃、自然と「良いロッドだな」と感じる・・・、そんな愛着を持って長く使っていただける本格派のロッドに仕上がりました。
まずは全機種2ピース設計で、ベイトタイプ6アイテム、スピニングタイプ5アイテムを設定。

6,500円
Neoversal バスはもちろん、トラウト、シーバスからエギング、そして更にはロックフィッシュまで数多あるゲームフィッシュをターゲットに開発されたスペシャルロッドをラインナップした、ALL DIRECTIONAL VERSATILE RODS それが NEO VERSALE です。何と言っても特筆すべきは、ガイドには軽くて、傷つきにくく、ラインを傷めない信頼のSICガイドをすべてに採用したALL SIC。ブランクは弾きを抑え、しなやかさと操作性を重視した実戦派向けのセッティングとしました。プライスからは想像もできないハイパフォーマンスを実感して下さい。 7,360円

 次に、ベイトリールの紹介をしていくと、初心者こそある程度しっかりとした性能の物をお勧めしたい。なぜなら、ベイトリールはスピニングリールと違い、バックラッシュなどのライントラブルが多い上に、キャスト性能にも大きな違いがでるからである。
 その事を考えると、ハイエンド(高級機種)とあまり遜色のない、定価が20,000円前後の物(市場価格はもっと安い)をお勧めすます。具体的には、シマノのScorpion(スコーピオン)やアクシス、ダイワのTDシリーズです。特にお勧めなのは、スコーピオンですね。ハイエンドとほとんど遜色のない性能を持ち合わせていて、コストパフォーマンスも非常に高く、あまり欠点らしい欠点がない点が評価できます。(プロでの愛用者も多いです)

名前 説明 値段 写真・購入
Scorpion 新システム「4×4SVS(フォーバイフォーエスブイエス)」搭載。コンパクトボディ&軽量ルアー対応の新たなるスコーピオン。ダイヤル操作でブレーキ力のワンタッチ操作を可能にする新開発4×4SVSを搭載した、軽量ルアーに対応するコンパクトモデルの登場です。まずはSVSのブレーキブロックのON/OFFで4段階の設定、SVSの設定それぞれにダイヤル調整で4段階、計16段階の設定が可能です。1500シリーズに対して径で1mm、幅で4mm小さなスプールは超々ジュラルミンの採用で、極限まで軽量化。小型・軽量のルアーのキャストにも、スム−ズに立ち上がり、ディスタンスも容易に得られます。1500との使い分けを可能にする新たなスコーピオンです。 13,750円
アクシス
基軸を意味する「アクシス」にふさわしいベーシックな丸型リール。「SVS(可変遠心力ブレーキ)」はもちろん、一体成型マシンカットフレームを採用したオールメタルボディなど装備も充実。その仕上がりは、シンプルな丸型のデザインと相まって、持つ喜びをきっと感じて頂けるはずです。
12,025円
TD−S 戦うベイトシステムが究極の進化を遂げた。
クラス最高のファンクションを実現!
その操縦性・飛距離・剛性は最高級の遺伝子を受け継ぐ。
15,540円


ワンポイントアドバイス・・・・・ベイトタックルではリールの性能が重要なので、ロッドとリールでは、リールの方にお金をかけた方がいいです。


 以上で、入門向けのタックルの紹介を終わりにします。シマノとダイワの製品ばかりになってしまったのですが、それ以外にもいい製品を作っているのメーカーは多々ありますので、前述した物だけに捉われず、色々な物をみて検討して下さい。
 以下にオンラインショッピングできる処を挙げておきますね。

←楽天です。あとは、左下の中古釣具オンラインショッピングをご覧下さい。

    



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO